G-Style失敗したくない幹事さんのための情報メディア「貸切パーティー&ケータリング プラス」

  • Twitter
  • facebook
  • LINE@

2016.12.02 -

季節の特集

忘年会の幹事を頼まれたけど、どうすればいいの?

今年もまた一年で一番慌ただしい季節、十二月がやってきました。
職場で上司や先輩から、忘年会の幹事を頼まれて頭を悩ませている方も少なくないのではないでしょうか。
みんなに喜んでもらおうと、一生懸命準備をしたのに、当日になってトラブルが発生、「今年の忘年会、最悪だよね」と皆からブーイングを受ける…なんていう事態は考えたくないですよね。
事前リサーチや準備はしっかり時間をかけて綿密に計画を立てたいものです。

そうは言っても時間が足りない

そうなのです。
この忙しい季節は、準備にかける時間がなくなってしまいがち。
なんとか急いで日にちを決めて、場所だけでも抑えてしまおうとインターネットで検索をして手あたり次第お店に電話をしたのに、どこに聞いても席が準備できない、なんていうこともあります。
他にも上司からチェーンの居酒屋はNGと言われた、給料日前になってしまったので去年より安くあげてほしい、など出席者からは色々な意見が寄せられて幹事さんの悩みはつきません。

何かよい方法はないの?

そんな時に使いたいのがレンタルスペース。
東京都内の主要駅周辺を中心にたくさんの会場が用意されている貸切パーティースペース.com
のサイトをチェックしてみてください。
20人以下のこじんまりした集まりから、100人以上のパーティや大宴会まで、さまざまな人数に対応できます。
もちろんフードや飲み物も充実していて、決められた予算の範囲内でプランをたてることができます。
プロのパーティプランナーに相談して、きっちり計画が立てられるのも魅力です。

オプションサービスを利用して忘年会をさらに盛りあげよう。

日にちと場所が決まったら、忘年会をどうやって盛り上げるかを考えるのも幹事さんの重要な役目です。
誕生日が近い人がいるので、ケーキでお祝いして、花束を渡したい…
今年はいいことがあったので出席者全員、シャンパンで盛大に乾杯したい…
やっぱり忘年会はビンゴゲームでしょ……
など、出席者からの希望もできるだけかなえてあげたいものです。
でもすべてを幹事さんが準備するのは、かなりの労力と時間がかかりますよね。
そんなときにはパーティのオプションサービスを使って一気に解決。
色々なサービスが用意されていて、思い出に残る素敵なシーンを演出してくれます。これを上手に使って、「今年の忘年会、良かったよ」と出席者のみんなが笑顔で言ってくれる、そんな会になるといいですね。

オプションサービスの詳細はコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

G-Styleの最新の話題をお届けします。