G-Style失敗したくない幹事さんのための情報メディア「貸切パーティー&ケータリング プラス」

  • Twitter
  • facebook
  • LINE@

2016.10.21 -

季節の特集

ケータリングサービスは園や学校で行う謝恩会もお手伝いしてくれる強い味方!


今年も残すところ2ヶ月あまりとなりました。

来年3月の我が子の旅立ちを素晴らしい思い出の1ページにすべく、一年を通して様々な準備に多忙な毎日を送っている卒業対策委員(卒対)の皆様へ朗報です!
数ある準備の中でも特に頭を悩ませるのが、“謝恩会”。


“先生方への感謝の気持ちを形に”
“子供たちにとって学び舎での忘れられない思い出の1ページを”

最近はホテルで開催する学校も増えているようですが、一般的には学び舎での開催がまだまだ主流のようです。

学び舎での開催となると、すべての準備を保護者がやらなければなりません。
でも、そんなノウハウは無いし、何から手をつけてよいものやら頭を悩ませてしまいますよね。
思いつくだけでも、飾りつけ・テーブル&椅子のアレンジ・音響・飲み物にお食事etc.

こんな時、すべてを一手に引き受けてくれる会社があったら嬉しいですよね。
でも、すべてを一手にとなると、気になってくるのが予算です。

特にメインとなるお食事のチョイスはとても大切で、謝恩会後の保護者からのご感想も気になるところ…
やはり目でも舌でも楽しんで頂けるオードブルなど見栄えの良いものでいきたいところです。
あと、謝恩会当日に初めて気付く、会場設営、謝恩会中の裏方業務そして最後に後片付けの大変さ。
皆さんも同じ卒業生の保護者なのに、
“先生方とゆっくり思い出話に花を咲かせること”
“我が子の晴れ姿をこの目に焼きつけること”
“楽しいひと時を写真に収めること”
これらが他の保護者と同じように出来ないなんて、これほど残念なことはありません。

でも、これらのお悩みを一気に解決してくれるのが、東京・神奈川・千葉・埼玉でケータリング&オードブル事業を展開しているG-styleのケータリングブランドの1つ、ケータリングスタイル。
“会場セッティング・パーティー中の対応・後片付け・備品搬出まで”全てに対応してくれます。

謝恩会の仕切りを一手に引き受けてくれる上にとても魅力的なのは、ケータリングプランが¥1,000台から設定されていること。


プラン内容のカスタマイズも可能なので、それぞれのニーズに合ったパーティが実現できそうですね。

その他オードブルメニューも充実していて、サイズ別の設定があるなどチョイスの幅も広がります。

また、それ以外にも、“BAGEL&BAGLE”や“ナポリの窯”とのコラボも可能で、チョイスの幅は無限大!

“割りばし・おしぼり・紙皿”は人数分、またお料理を並べるテーブル用クロスも同様に準備して貰えるので安心です。

何より嬉しいのは、会場セッティングだけでなく謝恩会終了後の片付けや備品の撤収もお任せ出来るので、楽しいひと時の余韻に浸ることもできますね。

悩むより、まずは行動あるのみ!
心配なお見積もりについては相談ベースでも大丈夫とのこと。
とにもかくにも、一度相談してみてはいかがでしょうか。

ケータリングスタイルへのご相談はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

G-Styleの最新の話題をお届けします。